映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』予告編

アカデミー賞主演男優賞の栄誉に輝き、『ナショナル・トレジャー』シリーズほか70本を超える出演作を持つ史上最も多彩な俳優の1人でありながら、52歳となった今でも様々なジャンルの作品に精力的に出演し圧倒的存在感を放つニコラス・ケイジ。『クリスチーネ・F』(81)、『ブルックリン最終出口』(89)、『バーダー・マインホフ 理想の果てに』(08)などのベテランで「ツイン・ピークス」の演出を手がけたこともあるウーリー・エデルとタッグを組み挑んだのは、米国で多数のホラーを執筆する作家ティム・レボンによる同名小説を映画化したハロウィン・ホラー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です