映画『プリズン・エクスペリメント』

「es エス」「エクスペリメント」でも描かれた悪名高きスタンフォード監獄実験を、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエズラ・ミラー、「スカイ・ハイ」のマイケル・アンガラノ、「X-MEN:アポカリプス」のタイ・シェリダンら注目の若手俳優共演で映画化した心理スリラー。1971年8月。スタンフォード大学心理学部のジンバルドー教授は、夏休み中の校舎を利用してある実験を開始する。その内容は、被験者として集めた18人の男子学生たちをそれぞれ9人ずつ看守役と囚人役に分けて刑務所生活を再現し、「立場」や「役割」が人に与える影響を調べるというもの。被験者たちの行動は次第にエスカレートしはじめ暴力が横行するようになるが、教授はスタッフの制止もきかず実験続行を命じる。教授役に「ウォッチメン」のビリー・クラダップ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です