映画『ブラッディ・バレンタイン』

1981年公開のホラー映画『血のバレンタイン』を『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』のジェンセン・アクレス主演でリメイクしたスラッシャー・ホラー、2009年のアメリカ映画。

アメリカの小さな田舎町ハーモニー。10年前、ここで新米作業員トムが原因で5人が亡くなる炭鉱事故が起こった。
唯一の生存者だったハリー・ウォーデンは1年間昏睡状態が続いた後、バレンタインデーに突然目を覚ますと、
つるはしを手に町の住民22人を惨殺するという凶行に及んだ。
そして現在。平穏を取り戻したハーモニーに罪の意識に苦しみ続けるトムが戻ってくる。
だが町を捨てた彼に 住人達は冷たく、かつての恋人も親友と結婚しており、故郷はトムにとって住み良い場所では無くなっていた。
そんなある夜、炭鉱夫のマスク姿につるはしを持った殺人鬼が出現、ハーモニーの町に再びあの悪夢が甦る…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です