映画『ウィッチ』

サンダンス映画祭監督賞受賞作品『ウィッチ』予告編。魔女をテーマにした、新感覚ダーク・ファンタジー・ホラー。主演は、M.ナイト・シャマラン監督の『スプリット』でヒロインを演じた、アニヤ・テイラー=ジョイ。

<ストーリー>
 1630年、ニューイングランド。父ウィリアム(ラルフ・アイネソン)と母キャサリン(ケイト・デッキー)は、5人の子供たちと共に敬虔なキリスト教生活をおくる為、森の近くの荒れ地にやって来た。しかし、赤子のサムが何者かに連れ去られ、行方不明に。連れ去ったのは森の魔女か、それとも狼か。悲しみに沈む家族だったが、父ウィリアムは、美しい愛娘トマシン(アニヤ・テイラー=ジョイ)が魔女ではないかと疑いはじめる。疑心暗鬼となった家族は、やがて狂気の淵に陥っていく…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です