『センソリア 死霊の館』 予告編

世界三大ファンタスティック映画祭 “第35回ポルト国際映画祭”で観客賞を受賞した、封印された部屋で究極の恐怖が襲い掛かるハウスホラー、2015年のスウェーデン映画。

離婚により30代後半ですべてを失い、新たな人生をスタートさせるべく古びたアパートに引っ越したキャロリン。
ところが、彼女の周囲で怪奇現象が起こり始める。 隣人に助けを求めるも 耳も貸してくれない。 
更に事態は悪化し続け、遂にキャロリンは そのアパートに取り憑いている何者かが 彼女を捕えようとしている事に気づく…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です