映画『ラプチャー -破裂-』


「ミレニアム」シリーズ、「プロメテウス」のノオミ・ラパス主演によるSMホラー。シングルマザーのレネーが見知らぬ男たちに拉致された。謎の隔離施設に監禁された彼女に待っていたのは、被験者に「生きている中で一番嫌いな物」を与え続ける人体実験だった。クモが嫌いなレネーは、拘束され身動きがとれない状態で、執拗なまでのクモ攻めに遭う。誰が何の目的でおこなっているのか一切不明なこの異様な実験の果てに、レネーの体は驚くべき変化を見せ始める。監督は「セクレタリー」のスティーブン・シャインバーグ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です