映画『ザ・ハロウ/侵蝕』

地元住民から神聖視されている不気味な森の調査に訪れた一家が、森に潜むクリーチャーに遭遇する恐怖を描いたホラー。これまでショートフィルムなどを手掛けてきたコリン・ハーディが監督を務めている。出演は『リンカーン/秘密の書』などのジョゼフ・マウル、『スペル』などのボヤナ・ノヴァコヴィッチ、『アルバート氏の人生』などのマイケル・マケルハットンら。武田梨奈主演の『デッド寿司』も出品されたトロント・アフター・ダーク映画祭でベストホラー作品などに選出されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です