映画『アンシーン/見えざる者』

「デッドプール」「スター・トレック BEYOND」などを手がけた特殊メイクアップアーティストのジェフ・リドナップが長編映画監督デビューを果たし、透明人間化する奇病に冒された男が行方不明の娘を探して奔走する姿を描いたカナダ製SFスリラー。数年前に突如として家族のもとを去ったボブは、一人娘エバとの絆を取り戻すべく北部の町に帰ってくるが、エバは行方不明になっていた。自分の身体が徐々に透明になっていく奇病を抱えるボブは、危険も顧みず必死でエバの捜索を続ける。やがてボブは、ある驚きの真実にたどり着く。主演は「キラー・エリート」のエイデン・ヤング。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です