『フェブラリィ-悪霊館-』


「シング・ストリート」のルーシー・ボーイントンとテレビドラマ「MAD MEN マッドメン」のキーナン・シプカが共演し、休暇中の全寮制学校に取り残された2人の少女を襲う恐怖を描いた新感覚ホラー。全寮制の学校で学ぶローズとキャサリンは冬休みを実家で過ごす予定だったが、迎えに来るはずの両親がなぜか現われず、2人きりで学校に取り残されることに。やがて校内で恐ろしい幻影が現われるなど奇妙な現象が相次ぎ、2人は追い詰められていく。さらに、謎めいた女性ジョアンが、ある目的のためにやって来て……。ジョアン役に「パロアルト・ストーリー」のエマ・ロバーツ。監督は「サイコ」で知られる俳優アンソニー・パーキンスの息子で、「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」などの脚本を手がけたオズ・パーキンス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です