『ドント・ノック・トワイス』


庭は荒れ放題、窓という窓は全て板で塞がれ、塗装は剥げている古い屋敷。昔、その屋敷で老婆が男の子を殺したと責められ、自らの喉を搔き切り死亡した以来、狂った老婆が現れ襲われる都市伝説があった。ある日、女子学生クロエは廃墟が気になり、ドアを叩くが返事が無く2回目もノックしたが返答はなかった─クロエは知らなかった、1度目のノックでベッドから“彼女”を起こし、2度目のノックで“彼女”を死から甦えらせることを…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です